ScanSnap S1500 分割スキャン

ScanSnap S1500で本を分割スキャン 継続読取りの手順

ScanSnap S1500で本を分割スキャン 継続読取りの手順

 

  「分割スキャン 継続読取り」のまとめ

 

       スキャン設定時に「継続読み取り」をチェックしておく
       スキャン終了毎に、続きの原稿をセットする
       最後までスキャンしたら「読み取り終了」をクリックして終わります

 

 

ScanSnap S1500で一度にスキャンできるのは50枚までなので、通常、本や雑誌を丸ごと取込みたい場合は分割する必要がありますが、「継続読み取り」を行うことで、問題なく対応できます。

 

手順としては・・・

 

まずスキャン設定時に「読み取りモード」の項目内で「継続読み取りを有効にします」にチェックを入れておきます。

 

 

ScanSnap 分割スキャン設定

 

 

 

その後は、普通にスキャン作業を進めていきますが、スキャンが終わると、以下のようが画面が出てきます。

 

 

 

ScanSnap 分割スキャン設定

 

 

ここで、続きの原稿をセットして、「継続読み取り」をクリック。すると、再びスキャンがスタートします。その後、継続読み取りした原稿があれば、以上の工程を繰り返します。

 

完了したら「読み取り終了」をクリックすると、指定したフォルダ内に電子化されたファイルが出来上がります。作業は分割して行いましたが、仕上がったファイルは丸ごと1冊の状態になっています。確認して完成です。

 

 

FUJITSU ScanSnap S1500 Acrobat X 標準添付 FI-S1500-A