カール DC-210N 持ち運び

カール DC-210N 持ち運びしやすい?それとも?

カール DC-210N 持ち運びしやすい?それとも?

 

  カールDC-210Nの持ち運び

 

       重量、サイズの両面からも持ち運びはしやすい
       刃の危険性を特段気にかける必要もなし

 

 

カール ディスクカッター DC-210N 持ち運びについてレポート

カール DC-210Nの持ち運びはしやすい?それとも?・・・これをお伝えすべく以下の画像に納めてみました。正直、持ち運びはしやすいです!! 「持ち運んで使う」ことに関しては、ディスクカッタータイプであるカール DC-210Nは、まさに最適な選択となります。

 

カール ディスクカッター DC-210N 持ち運び カール ディスクカッター DC-210N 携帯性

 

片手で脇にかかえても、両手で持ってみても、正直、全く重いと感じることはありませんね。刃の部分を触らないよう少し気をつけるだけなので、「安全に持ち運ぶ」というポイントもクリアーです!

 

裏側はこんな感じになっていて、持ち運ぶ際に指をかけられるようになっています。

 

カール ディスクカッター DC-210N 裏面 カール ディスクカッター DC-210N 持ち運びやすい

 

これなら、常時設置をせずに収納しておいて、必要な時だけ使うというやり方も簡単にできるし、小規模オフィスなどで複数のスタッフが各自のデスクに持っていって使う・・・なんてことも可能ですね。

 

上手に使えば、機動性を活かして活用の幅を大きく拡げることもできそうです。

 

 

カール ディスクカッター DC-210N 在庫確認・注文はこちら←